『耳の痛いお話し』

fax-1889075_640.jpg

浜松市の結婚相談所 Sweet Partners スウィートパートナーズの鈴木です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


今日は、男性にとっては少し『耳の痛いお話し』です。

最近やっと、『働き方改革』というフレーズも定着してきて、

多少は時間に融通がきく男性も増えてきたと思います。


良かれと思い、家事・育児を行うパパに、働くママの半数以上から不満が出ている様です。

家事・育児をまったくしないのは、もちろん不満だと思いますが、

少し行っても不満とのことです。

なぜかというと。。。


ママが実際に行ってほしいことと、パパがやっていることがズレているようで、

ごみ出しをしたくらいで、家事をしている認識となってしまうことが原因のようです。

自分も含めて、男性はそういうところがありますよね。


本来は、ごみ容器を水洗いし分別したり、

冷蔵庫の調味料がなくなったらひとこと言って買ってくるとか、

赤ちゃんの紙おむつを交代で買いに行くとか、

日々のそういうあまり表に出てこない細かな家事・育児を理解していないとの指摘で、

男性には『耳の痛い話し』になるわけです。


結婚前は、お相手にいろいろと気を使って先回りしていたはずなのに、

結婚後は、『少しだけ手伝う』という意識の低下は怒られますよね。


今は夫婦共働きの時代でもあります。

男性の『手伝う』というのは、やはり上から目線なので、

婚活中に学んだ、夫としても『お相手から選ばれる人』にならないといけませんね。


ぜひ、今年の抱負に『家事・育児』項目を追加してください!


今日は、結婚後のお話しでした。


①真剣にご結婚の意思がある方
②意識と今の環境を変えられる方
③人の話を素直に受け入れられる方

は、目の前に素敵な未来が開かれています。

当結婚相談所Sweet Partnersでは、
30代40代の男性・女性が日々活動されています。

ご一緒に婚活しませんか!


結婚相談所
Sweet Partners スウィートパートナーズ

公式ホームページ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://www.sweetpartners22.com/

お問合せ先
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
www.sweetpartners22.com/contactssl.html

メールアドレス
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
sweet-p-2018@outlook.jp

logo.jpg

sp250.png

PageTop